insect exterminator
Insect

シロアリの対策

日本は木造建築が多いことでシロアリのターゲットになる確率がとても高く、実際に被害にあったという人が多いです。シロアリは対策をしておくと被害を防ぐことも出来ますので、やっておくと良いです。

Read More

Insect

コウモリ駆除の注意

スズメバチやハクビシンといったものだけでなく、コウモリも住まいに住み着いて生活に害を及ぼすことがあります。しかし夜行性であることから駆除は難しいので専門業者に依頼をする必要があります。

Read More

ネズミを駆除

様々なネズミの出没場所

現在、多くの人が暮らしている日本では、ネズミによる様々な被害が起こっています。都会などで家の中に出没することの多いネズミは、家ネズミと呼ばれる種類の「ドブネズミ」「ハツカネズミ」「クマネズミ」です。山などで生活する野ネズミは、家に出没する事がないため、ネズミ被害の多くのものがこの三種類のネズミによるものなのです。ネズミ駆除を行うことで、被害をなくすことができるのですが、適切なネズミ駆除をするためには、ネズミの出没場所や巣の場所を把握することが大切です。主に台所で見かけることが多い種類のネズミは、ドブネズミですが、巣を作る場所は「低い位置の物影」や「野外」です。クマネズミの場合には、天井裏で動き回ることが多く、巣の場所も「天井裏」や「壁の中」になります。ハツカネズミの場合は、田畑や倉庫で見かけることが多く、家具などの隙間に巣を作ることが多いのです。

ネズミに合わせた駆除方法

私たちに様々な被害をもたらすネズミの中でも、警戒心が強いクマネズミを捕獲することが非常に難しいという傾向があります。ドブネズミやハツカネズミは、警戒心が低いために簡単な方法で駆除することができます。その二種類のネズミに対しては、ホームセンターなどで捕獲器を購入し、自分で駆除するという方法が一般的です。しかし、警戒心が強いクマネズミ駆除は、専門知識を持ったプロにお任せするという方が多いのです。クマネズミの出没場所は主に天井裏なので、自分で駆除をするという場合には沢山の手間がかかる上に、警戒心が強いので簡単に駆除することはできません。ネズミの種類によって、駆除方法を変えるという事が主流になっています。ネズミ被害をなくし、快適な生活を送るために、ネズミ駆除は様々な方法で行われているのです。

Insect

駆除の傾向

シロアリ駆除は数と住宅状況によって価格が決定されるため、見積を作成しても現場で見ると価格が変わる事があります。多くの専門業者では調査や見積が無料で実施されますが、中には有料の相談もあるため事前に確認する必要があります。

Read More